スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク

定年退職の挨拶状・円満退職の挨拶状・転職の挨拶状

 

定年退職の挨拶状、円満退職の挨拶状、転職の挨拶状、通知状、お知らせ、お礼状の書き方と例文・文例。
会社、職場の定年退職の通知、円満退職の通知、転職の通知、お知らせ、ご挨拶を、取り引き先に宛てた手紙(ハガキ)のレイアウト見本のご紹介です。

定年退職・円満退職・転職のご挨拶状・通知・お知らせ・お礼状の書き方と例文

【このページの内容】

  • 定年退職の挨拶状の書き方と例文

    定年退職の通知・お知らせ・お礼状

  • 円満退職の挨拶状・転職の挨拶状の書き方と例文

    円満退職・転職の通知・お知らせ・お礼状

  • 退職の挨拶状・転職の挨拶状・お礼状・通知・お知らせの書き方のポイント

定年退職の挨拶状の書き方と例文

 

定年退職の挨拶状サンプル(見本)

書き方・例文・ハガキの縦書きレイアウト

 

定年退職の挨拶状

 

 

拝啓 陽春の候、皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

さて、私儀、

○月○日をもちまして、○○年間勤務いたしました○○株式会社を定年退職いたしました。

 在社中は皆様方より種々のご厚情を賜り、今日を迎えることができましたことを心よりお礼申し上げます。

 退職後も、第二の人生への出発として、○○株式会社に勤務いたすことになりましたので、今後ともご好誼のほどお願い申し上げます。

 まずは、略儀ながら書中にてご挨拶申し上げます。

敬具

 

田川雄二 

 

円満退職の挨拶状・転職の挨拶状の書き方と例文

 

通知・お知らせ・お礼の手紙の例文

 

例文1

拝啓 早春の候、ますますご健勝の事とお喜び申しあげます。

さて、私こと、

このたび父の事業を受け継ぐことに相成り、本年三月三十一日付をもちまして、○○株式会社を退職いたしました。思いますと満十年、お世話になった事と相成ります。
 この間、大過もなく過ごすことができましたことは、皆様のご協力の賜と深く感謝いたしております。
 引き続きましてのご厚情のほどお願い申しあげます。
 まずは書中をもって御礼かたがたごあいさつ申し上げます。

敬具

 

例文2

拝啓 早春の候、皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて、私こと、

このたび一身上の都合により株式会社○○を退社し、○○株式会社に入社いたしました。○○在勤中は公私ともども格別のご厚情を賜り厚くお礼申し上げます。
 これからも新しい職場で自分の可能性に挑戦すべく業務に邁進する覚悟です。
 何とぞ今後とも一層のご指導とご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。
 まずは書中にてお礼かたがたご挨拶申し上げます。

敬具

  平成○○年○○月 

 

例文3

拝啓 早春の候、ますますご健勝の事とお喜び申しあげます。

さて、私こと、

このたび株式会社○○を本年三月三十一日付で退社いたしました。在職中は、公私にわたり一方ならぬご厚情を頂き心からお礼申し上げます。
 今後は、家業の○○○を継ぐことになりました。自分の持てる力の限り頑張る決意です。
 ご指導ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。
 まずは略儀ながら書中にてお礼かたがたご挨拶申し上げます。

敬具

  平成○○年○○月 

退職の挨拶状・転職の挨拶状・通知・お知らせ・お礼状の書き方のポイント
  • 退職には、理由もさまざまで、言いにくい事もあります。円満退職の場合以外は、「一身上の都合による退社」程度にとどめておき、退職後の方向などが決まっているときには、その旨を書き添えた方が良いでしょう。
  • 転職の挨拶は、転勤の挨拶状を参考にすると良いでしょう。同時に、今後の計画や新しい職場での決意、覚悟を盛り込んだものにする。
  • 「私儀(私こと)」は、文字をひと回り小さくするか、その行の下端に入れるのがマナーです。
スポンサーリンク