このページの先頭へ

喪中欠礼状・年賀欠礼状のはがきの書き方と例文・文例

喪中欠礼状・年賀欠礼状の書き方と例文

スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

毎年11月から12月初旬になると、喪中はがき(喪中欠礼状/年賀欠礼状)が届くことがよくあります。
長い間ご無沙汰している方から喪中はがきが届いて、その方の身辺に不幸があったことを初めて知ったなんてことも。

 

喪中欠礼状・年賀欠礼状を送る側としては、みんなが年賀状の準備に取り掛かる前に届けたいものです。

 

このページ『喪中欠礼状・年賀欠礼状の書き方と例文』では、喪中はがきの書き方の流れとビジネス・会社用と一般用の例文・文例、喪中欠礼状・年賀欠礼状の書き方のポイントとマナーをご紹介しています。
また、本人からみた故人との続柄の表記例や、喪中はがきを出す時期、喪中欠礼のはがきが間に合わなかった場合などの対処法などもご紹介しています。

喪中欠礼状・年賀欠礼状(ビジネス・会社用)

 

喪中はがきの縦書きレイアウト 見本

 

喪中はがきの書き方・例文

縦書きレイアウト見本−1

喪中欠礼状・年賀欠礼状(ビジネス・会社用)

 

※ はがきの文面に余裕がなければ「後付け」にあたる日付や名前は省略し、差出人名を宛名面に記します。
参考ページ:はがきの宛名(表)面の書き方/連名/レイアウト・見本

 

喪中はがきの例文・文例

 

例文・文例ー1

喪中につき年始のご挨拶をご遠慮させていただきます

 

本年〇〇月にかねてから療養中でありました弊社【故人の役職名と氏名】が永眠いたしました

ここに お得意様各位から賜りましたご厚情に深く感謝申し上げます
皆様にはご心配をおかけ致しましたが 弊社の業績は順調に推移しております
今後とも変わらぬご支援ご鞭撻の程お願い申し上げます

 

例文・文例ー2

喪中につき年始のご挨拶をご遠慮させていただきます

本年【死亡月】にかねてから療養中でありました弊社【故人役職名】【故人氏名】が永眠いたしました

ここに お得意様各位から賜りましたご厚情に深く感謝申し上げます

皆様にはご心配をおかけ致しましたが 弊社の業績は順調に推移しております

今後とも変わらぬご支援ご鞭撻の程お願い申し上げます

 

 平成〇〇年十一月

住所

氏名

 

喪中欠礼状・年賀欠礼状(一般用)

 

喪中はがきの縦書きレイアウト 見本

 

喪中はがきの書き方・例文

縦書きレイアウト見本−2

喪中欠礼状・年賀欠礼状(一般用)

 

喪中はがきの書き方・例文

縦書きレイアウト見本−3

喪中欠礼状・年賀欠礼状 1

 

喪中はがきの書き方・例文

縦書きレイアウト見本−4

喪中はがき

 

はがきの無料イラストなら【イラストAC】

 

※ はがきの文面に余裕がなければ「後付け」にあたる日付や名前は省略し、差出人名を宛名面に記します。
参考ページ:はがきの宛名(表)面の書き方/連名/レイアウト・見本

 

喪中はがきの例文・文例

 

例文・文例ー3

喪中につき年末年始のご挨拶ご遠慮申し上げます

 

本年〇月〇〇日に【故人続柄】が永眠致しましたため 新年のご挨拶を申し上げるべきところ喪中につきご遠慮させていただきます

なお 時節柄一層のご自愛の程お祈り申し上げます

 

  平成〇〇年十一月

住所

氏名

 

例文・文例ー4

喪中のため新年のご挨拶は失礼させていただきます

 

(父 〇〇  去る〇月〇日に永眠)

皆様にはどうぞよいお年をお迎えください

寒さに向かう折からご自愛のほどをお祈り申し上げます

 

  平成〇〇年十一月

住所

氏名

 

例文・文例ー5

今年も残り少なくなり皆様も何かとお忙しいことと存じ上げます

さて 去る〇〇年〇月〇〇日に【故人続柄】が天寿を全ういたしまして ただいま服喪中でございますため年末年始ともご挨拶は差し控えさせていただきます
寒さの厳しい折から いっそうご自愛のほど念じ上げます

 

例文・文例ー6

本年も残すところわずかとなりました

皆様におかれましてはお健やかにお過ごしのことと存じます
私どもでは〇月に【故人続柄】が急逝し喪に服しておりますので年末年始のご挨拶を控えさせていただきます
寒さいよいよ厳しさを増す折柄 一層ご自愛のほどお祈り申し上げます

 

例文・文例ー7

本年〇月に【故人続柄】【故人の名前】が永眠いたしました

ただいま服喪中でございますため年末年始ともご挨拶は差し控えさせていただきます

ここに本年中に賜りましたご厚情に深謝いたしますと共に明年も変わらぬご厚誼のほどお願い申し上げます

 

 平成〇〇年十一月

住所

氏名

 

【故人続柄】の部分を、次項の〔本人からみた故人との続柄の表記例〕を参考に差し替えて下さい。
【故人の名前】には、差出人と故人の苗字が異なる場合はフルネームで記載するのが一般的です。

 

また、故人の情報を複数名で記載する場合には、

 

祖父 太郎が5月1日に
祖母 花子が7月1日に逝去いたしました

 

本年5月に祖父 太郎が
7月に祖母 花子が逝去いたしました

 

などと書くと良いでしょう。

 

喪中欠礼状・年賀欠礼状の書き方とポイント・マナー

 

喪中はがきの書き方の流れ

 

1、年賀欠礼の挨拶文

  • 服喪中につき年末年始のご挨拶ご遠慮申し上げます
  • 喪中につき年始のご挨拶をご遠慮させていただきます
  • 喪中につき年頭のご挨拶を失礼させていただきます
  • 喪中のため新年のご挨拶は失礼させていただきます

↓↓

 

2、誰がいつ逝去したかを伝える

  • 本年〇月〇〇日に【故人続柄】が〇〇歳にて永眠いたしました
  • 〇月〇〇日に【故人続柄】が永眠致しました
  • 本年〇月に【故人続柄】【故人の名前】が永眠いたしました

↓↓

 

3、お世話になったお礼

  • 本年中に賜りましたご厚情に深謝いたします
  • 生前賜りましたご厚情に深く感謝申し上げます
  • 永年にわたるご厚情にあらためて心からお礼申し上げます

↓↓

 

4、今後も変わらぬお付き合いを願う

  • 明年も変わらぬご厚情を賜りますよう謹んでお願い申し上げます
  • 今後とも変わらぬご支援ご鞭撻の程お願い申し上げます

↓↓

 

5、良い年を迎えていただくように祈る

  • 皆様にはどうぞよいお年をお迎えください
  • 皆様におかれましては健やかに新しい年をお迎えくださいますようお祈り申しあげます

↓↓

 

6、相手の自愛を祈る結び

  • 時節柄一層のご自愛の程お祈り申し上げます
  • 寒さいよいよ厳しさを増す折柄 一層ご自愛のほどお祈り申し上げます

↓↓

 

7、日付と差出人

  • 平成〇〇年〇月
  • 住所
  • 名前

 

 

喪中はがきの書き方のポイント・マナー

 

  • 喪中はがきは、年賀欠礼状ですが、「年賀」という言葉は使用しません。

    年始の挨拶を遠慮させていただくという無礼を詫びる挨拶状のため、あえて「年始」や「年頭」「新年」という言葉を使用します。

  • 年賀欠礼のはがきは「相手に喪中である旨を伝える事が目的」ですから、余白にその他(添え書き)は書きません。
  • 喪中欠礼の挨拶などは、長い年月をかけて練り上げられた書式(形式ばったもの)に従うほうが無難ともいえます。
  • 香典返しに添えるお礼状や、一周忌(三回忌)法要の案内などと同様に、喪中欠礼の挨拶も「句読点は使わない」。

    また、「二行目以降は行頭をそろえる」。
    (これらは、あくまで習慣であり、絶対という訳ではありません)

 

句読点を使わない理由

 

 

 

喪中はがきを出す相手方

喪に服する続柄は、本人から見た二親等までとするのが一般的とされています。
配偶者、父母、祖父母、兄弟姉妹、配偶者の父母・祖父母くらいまでが、喪中はがきの範囲になります。

 

〔本人からみた故人との続柄の表記例〕

本人(差出人)と故人の続柄(関係)の記載例



/夫・主人
/妻・家内



/父・実父・義父・養父
/母・実母・義母・養母
/長男・次男・三男・長女・次女・三女
配偶者の父母/父・母・義母・岳父(妻の実父)・丈母(妻の実母)



兄弟、姉妹/兄・姉・弟・妹・長兄・次兄・次男・末弟・長姉・次妹・末妹
/孫・孫息子・孫娘
父母の親(祖父母)/祖父・祖母
兄弟姉妹の配偶者/兄・姉・弟・妹・義姉・義兄・義妹・義弟
配偶者の兄弟、姉妹/兄・姉、弟・妹・義兄・義姉・義弟・義妹
配偶者の父母の親/祖父・祖母



父母の兄弟、姉妹/伯父・叔父・伯母・叔母
父母の兄弟、姉妹の配偶者/伯父・叔父・伯母・叔母・義伯父・義叔父・義伯母・義叔母
兄弟、姉妹の子供/甥・姪
祖父母の父母/曾祖父・曾祖母

 

一般的には喪中と分っている親族には喪中欠礼はがきを出しません。

 

また、毎年年賀状のやり取りをしていて、葬儀にも来て頂いており喪中だと知っている方にも、形式的になりますが、改めて喪中欠礼はがきを出すようにします。

 

 

喪中はがきを出す時期

喪中欠礼のはがきを出す(送る)時期としては、あまり早すぎても相手がつい忘れてしまう場合があります。
11月〜12月の初めころに着くように出すのが良いでしょう。
遅くても12月10日までに届くように。

 

 

12月に入ってから身内に不幸があり、喪中欠礼のはがきが間に合わなかった場合

喪中欠礼状(喪中年賀欠礼状)を送らなかった人から年賀状が届いたり、12月に入ってから身内に不幸があって、喪中欠礼の挨拶状を送るのが間に合わなかった場合などは、年賀状でお返事するのではなく、松の内(一般的には1月7日)を過ぎた頃から「寒中見舞い」を出すようにしましょう。

 

参考ページ:喪中の寒中見舞いの書き方と例文

 

スポンサーリンク



関連ページ

年賀状
年賀状の書き方、例文、文例、レイアウトサンプル見本、ルール、礼儀作法。
友人・知人・職場の上司・先輩に出す年賀状の書き方と例文集、文例集。
喪中の寒中見舞い
喪中欠礼状を送らなかった人から年賀状が届いた場合の寒中見舞い、故人に年賀状が届いたときの寒中見舞い、喪中の方へ年頭のご挨拶に変えて送る寒中見舞いなどを送る時期や、その内容・用途・形式などをご紹介しています。
寒中見舞い・余寒見舞い
寒中見舞いの書き方と例文・文例、余寒見舞いの書き方と例文・文例・レイアウト、サンプル、見本。
また、寒中お見舞い状・余寒お見舞い状のはがきなどを出す(送る)時期や用途などを説明しています。
暑中見舞い
暑中見舞いの例文・文例で、ビジネス(会社)での暑中見舞いや、友人に宛てた暑中見舞いの書き方と例文・文例。
また、暑中見舞いの返事(残暑見舞い)の書き方と例文・文例、サンプル、見本をご紹介しています。
開店・開業・独立の通知
開店・開業・独立・リニューアルオープンの通知・お知らせ・ご挨拶の手紙(はがき)の書き方と例文・文例。
新規開店、新装開店、新規開業、独立開店、独立開業する経営者から、前の勤務先や関係者、友人、知人宛てのお知らせ、通知状、ご挨拶状の書き方、例文、文例、レイアウト・サンプル・見本をご紹介しています。
引越し・転居・移転
引越し・転居・移転の挨拶状、通知状、お知らせの書き方と例文・文例。
会社移転の通知状(ビジネス)、引越し、転居の通知、お知らせ、ご挨拶の手紙(はがき)の書き方と例文・文例、サンプル見本をご紹介。
転勤
転勤の挨拶状、通知状、お知らせの手紙(はがき)の書き方と例文・文例。
上司や取引先などの関係者に宛てたビジネスでの転勤のお知らせ、通知、報告などの挨拶文、手紙の書き方と例文、文例、サンプル見本のご紹介です。
定年退職・円満退職・転職
定年退職・円満退職・転職の挨拶状、通知状、お知らせの書き方と例文・文例。
ビジネスでの会社、職場の定年退職・円満退職・転職の通知、お知らせ、ご挨拶を、取り引き先に宛てた手紙(はがき)の書き方と例文・文例、サンプル見本をご紹介。
退職願い・退職届け・辞表
退職願い・退職届け・辞表の書き方と例文・文例、サンプル、見本。
会社を辞める場合に提出する退職願い・退職届け・辞表の封筒の表書き、裏書き、手紙の表題、本文の書き出し、本文の書き方の例文・文例サンプルのご紹介。
結婚の報告
結婚の報告の手紙(はがき)、通知、挨拶などの書き方と例文・文例。
結婚した二人が、新住所(新居)の報告を兼ねて結婚の通知を手紙やはがきで出す場合の結婚の報告状・通知状・挨拶状の書き方と例文、文例、サンプル見本のご紹介です。

ホーム RSS購読 サイトマップ