スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホワイトデー(3月14日)のメッセージカード・メールの書き方と例文・文例

 

ホワイトデーにバレンタインデーのお返しの品(プレゼント)に添えて贈るメッセージカード・メールでのメッセージの書き方と例文・文例、レイアウト見本をご紹介しています。

 

バレンタインのお返し(ホワイトデーに贈る品)

ホワイトデーのメッセージ

 

ホワイトデーのメッセージ レイアウト見本

 

ホワイトデーのメール用メッセージカード

レイアウト見本

 

ホワイトデーのメールでのメッセージ

ホワイトデーのメッセージ 例文・文例ー1

 

バレンタインデーのお返しの品に添えるメッセージカード・メールの書き方と例文・文例

 

バレンタインデーのチョコレート、本当にうれしかったよ。
記念にいつまでも大切にとっておきたいと思ったくらい。
でもおいしくいただきました。
このプレゼントが僕の返事です。
心を込めて君に贈ります。
わかってくれたかな?

田邊 

 

ホワイトデーのメッセージ 例文・文例ー2

先日はミエミエの義理チョコありがとう。
それでも嬉しくて涙が出そうな自分がいました。
君は、最愛の恋人だと勝手に思っています。(キモかった?)
こちらこそ、これからもよろしく!

大島 

 

「ホワイトデーのメッセージの書き方と例文・文例」の関連ページ

ホワイトデーのメッセージの書き方のポイント

  • バレンタインデーに“本命チョコ”をもらった場合は、これはもう「愛の告白」のラブレターと同じですので、正直に本心を伝える事が大切です。
  • その気がないのに、思わせぶりな表現は誤解の原因になるので控えます。
  • “義理チョコ”に対しては、ユーモアを交えてお礼(感謝)の気持ちを伝えます。
スポンサーリンク