スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク

ご卒業のお祝い状・ご就職のお祝い状の書き方と例文

 

ご卒業祝いの手紙の書き方と例文・文例、ご就職祝いの手紙の書き方と例文・文例。
ご卒業、ご就職のお祝いの贈り物(プレゼント)に添えて送るメッセージ、お祝い状の書き方と例文・文例をご紹介しています。

卒業祝い、就職祝いの手紙の書き方と例文

【このページの内容】

  • ご卒業祝い、ご就職祝いの例文・レイアウトサンプル

    (ハガキの縦書き見本)

  • ご卒業祝い、ご就職祝いの例文

    (メッセージ、手紙の書き方)

  • ご卒業祝い・ご就職祝いの手紙(メッセージ)の書き方のポイント

 

卒業 

ご卒業祝い、ご就職祝いの例文・レイアウトサンプル

 

ハガキの縦書き見本

 

ご卒業祝い、ご就職祝いの手紙

ご卒業祝い、ご就職祝いの例文

 

例文1
(メッセージ、手紙の書き方)

治奈さん、このたびは○○大学を卒業され、株式会社○○○○にご就職とのこと、本当におめでとうございます。
 お父さん、お母さんも、喜んでおられることでしょう。
 「結婚までの腰かけ就職はしたくない」って、あなたも言ってたけれど、女性の社会進出も普通のことになってきたし、素敵なことだと思います。
 入社したら予期せぬ試練もあることでしょう。老婆心ながら付け加えれば、学校とはまったく異なった人間関係です。でも治奈さんなら立派な社会人になれると信じています。お父さんもお母さんも、同じ気持ちだと思います。
 門出のはなむけに、○○○○を別送しました。頑張ってね。

 

   ○月○日

一恵おばさんより 

 

例文2
(メッセージ、手紙の書き方)

ご卒業おめでとうございます。
 ○○株式会社にご就職もお決まりとのこと、お父さん、お母さんも喜んでおられることでしょう。
 社会には、困難な事が少なからずあるでしょうが、○○さんなら必ず克服してくれると信じています。
 何ごとも一人前になるには十年は要するということばがあるように、急ぐより毎日毎日を確実に積み上げた者が最後には笑うことになります。みずからの手で充実した人生を築いていかれることを期待しています。
 つきましてはご就職のお祝いに、○○○○を別送いたしました。お納めいただければ幸いです。
   ○月○日

吉野和男 

ご卒業祝い・ご就職祝いの手紙(メッセージ)の書き方のポイント
  • 日ごろ感じている、本人の長所や言動などに焦点を当てて、今後への激励や期待の気持ちを記すと、こちらの気持ちが強く伝わります。
  • 親あての場合は祝福の気持ちを中心にまとめましょう。
スポンサーリンク