スポンサーリンク


スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

プライベートやビジネスで使える10月の結びの挨拶、10月の結びの言葉、10月の結び文句など、10月の手紙、お礼状、案内状等の結びの挨拶、結びの言葉の書き方と例文、文例をご紹介しています。

 

手紙の内容や送る相手に相応しい結びのことば(結びの挨拶)を添えましょう。

 

 

手紙の結びの挨拶文は、下画像の「末文」の部分です。

 

手紙の書き出し 画像

 

※ はがきの場合、文面に余裕がなければ、手紙の「後付け」にあたる日付や名前は省略します。
参考ページ:手紙の書き方の流れと例文

 

10月の結びの言葉(挨拶)の書き方、例文「ビジネス」

(ビジネスや改まった手紙に適した結びの挨拶)

  • 気候不順のおりから、皆様方のご無事息災を心よりお祈りいたします。
  • 秋冷の折、皆様のますますのご健勝と貴社のご繁栄をお祈り申しあげます。
  • 実りの秋を迎え、貴社の更なるご発展を心よりお祈り申し上げます。
  • 最後になりましたが、社員皆々様には一層のご健勝を心よりお祈りいたします。
  • 末筆ながら、皆様方のご健勝をお祈りしますとともに、今後なお一層ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

  • 朝夕は意外なほど冷え込む日がありますので、風邪などひかれないようにお体には十分お気をつけください。
  • 朝晩はもうずいぶん冷え込む日があります。どうかお体を大切になさってください。
  • 昼と夜の寒暖の差が大きい時期ですので、ご自愛くださいますようお祈り申しあげます。
  • 秋冷の折、くれぐれもご自愛ください。
  • 灯火親しむ読書の秋ですが、夜更かしの度が過ぎないようにお体には十分お気をつけください。
  • 秋たけなわの季節です。ますますのご健勝とご活躍のほどをお祈り申しあげます。
  • 秋雨の折、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。
  • 秋の長雨が続いております。風邪など召されませぬよう、皆様のご健康とご多幸をお祈りいたしております。
  • 気候不順のおりから、どうぞご自愛専一のほどをお祈り申しあげます。
  • ご家族の秋もまた実りの多いものでありますように、お祈りしております。

10月の結びの言葉(挨拶)の書き方、例文「プライベート」

(友人、知人、親しい人への手紙に適した結びの挨拶)

  • 紅葉の美しい爽やかな季節となりました。お体にお気をつけてお過ごしください。
  • さわやかな秋晴れの下、どうぞお健やかにお過ごしください。
  • 秋が深まりゆく季節、体調を崩されませんよう温かくしてお休みください。
  • 秋の夜長、日毎に寒くなりますが、風邪など引かれませんように。
  • 味覚の秋を満喫しがてら、是非こちらへも遊びにいらしてください。
  • 行楽シーズンです。秋の風景を見がてら是非こちらへも遊びにいらしてください。
  • 朝晩日毎に冷え込んできました。健康にご留意し、ますますお元気でご活躍ください。
スポンサーリンク